逆転合格が可能な理由 | こんな私が医学部合格?医学部予備校ならできるんです!
beautiful young girl reading a book and drinking coffee

逆転合格が可能な理由

girl learning

整った学習環境

学校はカリキュラムに則って基本的な学力をしっかりと見につける場所、塾は苦手なところを克服する場所、予備校は受験に合格するための場所と言われています。
基本的な学力を身につけることも、苦手を克服することもとても大切なことですが、医学部合格を目指す人、特に逆転合格を目指す人にとっては一分一秒も無駄にできません。
医学部予備校は受験に必要なカリキュラムだけを採用しているのでポイントを絞り、ムダなく効率的に勉強することができます。
また、受験合格に特化しているので受験対策の優れたノウハウを持っています。講師陣も沢山の合格生を輩出している優れた講師ばかりで、その日担当授業の無い講師が常駐し、いつでも質問を受け付けられるような体制になっているのも有難いですね。
受験ではいかにわからない箇所を早急に無くしていくかが重要になってきます。医学部予備校ではわからないことを「正しい方向へ解決」してくれる環境が整っているんです。
医学部予備校では1コマ80分の授業を平均1日に5コマ行っています。これは普通の予備校の2倍の勉強量になります。少人数制や個別授業を採用しながらこれだけの授業時間を確保できるのも医学部予備校ならではの魅力ですね。
また、学習時間の確保は授業だけではありません。予備校の自習室は平均朝8時から夜10時まで解放されていて、自宅学習が集中できないという生徒にも有難い自習環境になっています。
どんな人でもモチベーションが切れてしまうものです。そんな時、嫌々でも予備校にくれば勉強ができる、そんな環境に身をおけば逆転合格も可能な気がしますよね。