こだわりの環境 | こんな私が医学部合格?医学部予備校ならできるんです!
beautiful young girl reading a book and drinking coffee

こだわりの環境

students viewing laptop

専用の自習机?

医学部予備校は圧倒的な学習時間の確保と、モチベーションの維持を可能にしてくれます。しかし、医学部予備校の中には指導内容だけでなく学習環境でもとことん生徒のための環境を整えているところもあります。
例えば自習室。自習室といえば長机が並べてある解放的なタイプと、ついたてがあるパーソナルスペースを確保できるタイプがあります。どちらにも共通して言えるのは「毎日席を確保しなければいけない」ということです。
医学部予備校の殆どの自習室は、1人1席与えられ1年間使用できます。これだけでも驚きですが、席の近くには鍵つきのロッカーがあり、貴重品が管理できるようになっています。
自習席は1人1つ与えられているので自分の使いやすいようにメモやプリントを張ってカスタマイズすることもできます。
授業の無い日に自習室へ行こうと思い立った時、実は人が沢山座っている中で空いている席を探すというのは案外面倒なものです。自分専用の席があるというだけで、休みの日でも脚を運び易くなりますよね。
また、水はもちろんコーヒーや紅茶、お茶などが飲み放題の医学部予備校や、食堂が併設されていて手頃な値段で食事ができる医学部予備校なんかもあります。
そんな中で驚いたのが、教室の配色まで勉強がはかどるような配色にされている医学部予備校です。集中力を高めると科学的に証明されている緑をカーテンや床に使った教室や、小さい教室ではオレンジ色を効果的に使い、講義に飽きないような作りになっています。